洋風ちらし寿司

オリーブオイルを使った洋風お寿司。すし飯の上にのせた香り箱が絶妙なハーモニーを演出します。

使用商品
香り箱 / かにちゃいまっせ
ジャンル
和風
調理時間
60分以上

材料(4人前)

香り箱
12本
3合
すし酢(粉末)
大さじ3
オリーブオイル
大さじ1
きゅうり
1本
チーズ
50g
菜の花
1/2束
きぬさや
12枚
少々
ブラックオリーブ(種抜き)
15個
2個
塩、砂糖
少々
いくら
適量

調理方法

  1. 1

    米は普段より少しかために炊き、すし酢、オリーブオイル、ブラックオリーブ(10個を粗みじんにしたもの)、香り箱(4本)を加え、手早く混ぜ合わせ、冷ます。

  2. 2

    残りの香り箱は細かくほぐし、皮をむいたきゅうりとチーズは5mm角に切る。オリーブは二~三等分に、菜の花ときぬさやは塩茹でして冷水に取る。

  3. 3

    卵に塩と砂糖を加えてよく混ぜ、フライパンに薄く流して焼く。冷めたら千切りにし、錦糸卵をつくる。

  4. 4

    器にすし飯を盛り、上に錦糸卵を広げ、香り箱、その他の具を彩りよく盛る。