加賀揚のとろろ鍋

とろろ昆布と山芋の相性が抜群! ひと工夫で加賀揚のうまみが引き立つ栄養満点鍋のできあがり。

使用商品
加賀揚
ジャンル
和風
調理時間
60分

材料(4人前)

加賀揚
1パック
にんじん
1/3本
大根
100g
長ねぎ
1本
椎茸
4枚
絹ごし豆腐
1丁
じゃがいも
2個
水菜
1束
とろろ昆布
1パック
山芋(すりおろしたもの)
300g
だし
150ml
梅肉
適量
<A>
 だし
1リットル
 みりん
大さじ1
 薄口しょうゆ
大さじ2
 塩
小さじ1/2

調理方法

  1. 1

    土鍋にAを合わせておく。

  2. 2

    にんじん、大根は皮をむいて短冊切り、長ねぎは1cm幅に斜め切り、椎茸は石づきを落として飾り切りをする。豆腐は食べやすい大きさに切り、じゃがいもは皮をむいて半分に切る。水菜は5cmの長さに切っておく。

  3. 3

    【1】ににんじん、大根、長ねぎ、椎茸、豆腐、じゃがいもを入れ、火にかける。具材に火が通ったら、加賀揚、水菜、とろろ昆布を加え、軽く煮る。

  4. 4

    山芋、だしを合わせて、取り皿に盛り付ける。

  5. 5

    煮えた具材を【4】にからめながら、梅肉をつけていただく。
    (※お好みで、鶏団子を入れてもおいしくいただけます。)