香り箱のひな寿司

子どもウケすること間違いなし! ひな祭りにはもちろん、ハレの日やパーティにも最適なかわいいレシピ!

使用商品
香り箱 / かにちゃいまっせ
ジャンル
和風
調理時間
60分以上

材料(4人前)

香り箱
1パック
2合
すし酢
大さじ3
白ごま
大さじ2
にんじん
30g
椎茸
1個
ピーマン
1個
サラダ油
小さじ1
もみのり
適量
きゅうり
1/3本
いくら
少々
2個
少々
砂糖
小さじ2
<A>
 みりん
大さじ1
 薄口しょうゆ
小さじ2

調理方法

  1. 1

    米は研いで、水に30分くらいつけてから炊飯する。

  2. 2

    にんじん、椎茸、ピーマンはみじん切りにする。卵をほぐし、塩、砂糖を加えてよく溶いておく。きゅうりは輪切りにしておく。

  3. 3

    鍋にA、にんじん、椎茸、ピーマンを加えて煮詰める。

  4. 4

    フライパンでサラダ油を熱し、卵を加えて菜箸でよくかき混ぜながら炒り卵つくる。

  5. 5

    ご飯が炊けたらすし酢を回しかけて、切るように混ぜて半分に分ける。片方には【3】と白ごまを混ぜて、もう片方には【4】を混ぜる。

  6. 6

    5cm長さの筒状に切った牛乳パックを、ひし形にして皿の上に置き、【5】の炒り卵ご飯を敷き、もみのりを敷きつめる。その上に、【5】のにんじん、椎茸、ピーマンの入ったご飯を敷き、上から香り箱をのせる。最後にきゅうり、いくらで飾る。