至福のおつまみ「大人のカニカマ」

カニカマを日常のおつまみとして美味しく食べてもらうにはどんな商品をつくればよいか。
元祖カニカマメーカーである当社にとって、永遠の課題ともいうべき難問に、ひとつの答えをもたらしてくれたのが「大人のカニカマ」です。
カニカマ発明から40年以上の技術を結集したジューシーさは、一度食べたら病みつきになること間違いなし。

2017年春には、口ほどけの良いソフトな食感にリニューアル!
ますます魅力的なおつまみへと昇華し続ける「大人のカニカマ」から目が離せません。

大人のカニカマ ずわい蟹風

おかげさまで10周年 秋の贅沢グルメが当たるチャンス!

2017年11月30日まで

2017年11月30日まで

“至福のおつまみ”へと昇華させた3つのリニューアル

01

旨み成分の配合を変更
より本物へと近づく

かに風味が生きる上級すり身とカニエキスが主成分の「大人のカニカマ」。多くの方から「本物のかにのようだ」と高い評価をいただいている中、より最適な旨み成分の配合を探求し、変更しました。

02

繊維本数を15%増量
食べ応えが大幅アップ

繊維を細くしたことにより、繊維本数を従来より15%も増量。その結果、ソフトでやわらかな口どけを実現したほか、さらに肉厚となり、お刺身カニカマとしての食べ応えが大幅アップしました。

03

味のアクセント「かに酢」を
最適量に変更

リニューアルによって大幅に増したかに風味を存分に味わっていただくため、あえてカニ酢の量を10gから7gに変更しました。そのまま食べるもよし、かに酢とかに風味のハーモニーを満喫するもよし。

第69回 蒲鉾品評会で「農林水産大臣賞」を受賞

同賞を選定するのは、全国かまぼこ連合会。
水産ねり製品(かまぼこ、ちくわなど)の製造業者による業界唯一の全国組織です。

「蒲鉾品評会」は毎年、農林水産省後援の下に開催され、日本全国の逸品、名品が千数百点ほどが出品されます。数多の競合がひしめく中、「大人のカニカマ」が農林水産賞を受賞することができたのは、練り製品メーカーとして至上の喜びです。

自社工場の徹底した品質管理体制のもと1本1本丁寧に作っています

私たちの自信作です。ぜひお試しください。