香り箱と竹の子、わかめのかき揚げ

有名日本料理店「賛否両論」オーナー・笠原シェフ監修レシピ。春の出会いものと香り箱をかき揚げにしました。丼にしても美味しいです。

使用商品
香り箱 / かにちゃいまっせ
ジャンル
和風
調理時間
20分

材料(2人前)

香り箱
6本
竹の子水煮
1本
わかめ
20g
粉山椒
少々
少々
レモン
1/4個
<A>
 薄力粉
大さじ3
 卵黄
1個
 水
大さじ1

調理方法

  1. 1

    竹の子は薄切りにする。わかめはざく切りにする。

  2. 2

    香り箱は手でほぐし、【1】とともにボールに入れる。

  3. 3

    【2】にAを加えて混ぜ合わせ、170度の油で3~4分ほど揚げる。

  4. 4

    器に盛り、粉山椒、塩、レモンを添える。