加賀揚と夏野菜の冷たい煮もの

暑い日に嬉しい冷やして食べる煮ものです。夏野菜の美味しさを、加賀揚から出るだしが上品に引き立てます。

使用商品
加賀揚
ジャンル
和風
調理時間
60分以上

材料(1人前)

加賀揚
2~3粒ほど
なす
1/2本
オクラ
1と1/2本
ミニトマト
2個
<A>
 白だし
大さじ2
 みりん
大さじ1/2
 水
1と1/2カップ

調理方法

  1. 1

    なすはヘタを取って皮をむき縦半分に切って、さらに長さを半分に切り、水にさらす。

  2. 2

    オクラは板ずりして水洗いし、ヘタの硬い部分を削るようにして取る。ミニトマトはヘタを取る。

  3. 3

    お湯を沸かしてミニトマト湯むきする。

  4. 4

    オクラは1分ほど茹でてザルに上げておく。なすは熱湯で3分ほど茹でて氷水につけておく。

  5. 5

    鍋にAを入れて火にかけ煮立たせる。なすを手でやさしく水気を絞ってから鍋に入れ3分ほど煮たのち、加賀揚も加えてさらに2分ほど煮る。

  6. 6

    火を止めてミニトマトを入れ、粗熱が取れたらオクラを入れて、冷蔵庫で冷やす。